京都三条ボンズカフェでは 生放送時にUstreamを配信しております。

ラジオカフェUstream

番組では曲のリクエストや 「和尚さん聞いて〜」、ご意見、ご感想、など お待ちしております。

3月のテーマは
「いま一番心配なこと」です。

宛先は
E-mail info@radiocafe.co.jp
fax:075-253-6901

までお寄せください。

沢山のお便りお待ちしております。

2012年03月27日

京都三条ボンズカフェ最終回!

画像 408.jpg
京都三条ボンズカフェ
2012年3月27日火曜日放送分
パーソナリティ:梶田 真章和尚(法然院貫主)
杉若 恵亮和尚(法華寺住職)
アシスタント:岡舞・松村紗和子・高橋志保
ゲスト:ラジオカフェにお越し頂いた皆さま

京都三条ボンズカフェ、この度の放送で最終回を迎えました。
お聴き頂いたリスナーの皆さま、ご出演頂いたゲストの皆さま、
番組にご協力頂いた法然院さま、聖護院八ツ橋総本店さま、
番組個人サポーターの皆さま、8年間本当にありがとうございました。

京都三条ボンズカフェ、
最終回はラジオカフェ店舗から公開生放送でお送りしました。



3月27日(火)20時30分から梶田和尚より
諸々の経緯をご説明頂き番組が終了する旨をお伝えしました。

FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ開局から一年後にスタートし
延べ400人以上のゲスト様をお迎えし毎週火曜日の晩に生放送でお送りしてきました。

法然院の梶田真章貫主、法華寺の杉若恵亮和尚、
静と動のお二人が毎週火曜日の晩を当たり前の様に
ラジオカフェから発信してしてきた事が今回で終了します。

P1020959.JPG
梶田和尚と杉若和尚にこれまでの思いを語って頂いております。

P1020936.JPG
アシスタントもそれぞれボンズカフェに対する思いを語っております。

今回ラジオカフェにお越し頂いた皆さまは
過去にボンズカフェにご出演頂いた方やお便りを下さっている方
番組が始まった当初のディレクターなど沢山の方にお集まり頂きました。

P1020932.JPG

P1020923.JPG

P1020984.JPG

画像 397.jpg

22時の生放送までは皆さまからご出演された際のご感想や
ボンズカフェに対する思いなど嬉しい数々のお言葉を頂きました。

P1020929.JPG
「毎週火曜日の晩はボンズカフェ」というサイクルで過ごして来られた
いつも千葉からFAXでお便りを送って下さっているさっちんはこの日の為に
2泊3日で京都へでわざわざ駆けつけて頂き本当にありがとうございました。

P1020923.JPG
梶田和尚の同級生で番組ゲストとしてもご出演、
お便りも送って下さっていた「アトリエK」の酒井さんにもお越し頂きました。

さっちんさん、アトリエKさんのいつも温かいお便りに
勇気付けられ励みになった日々を忘れません。
ボンズカフェスタッフ一同、本当に感謝しております。

時間はあっという間に過ぎ、いよいよ最終回の公開生放送へ。

P1020961.JPG
過去最高のギャラリーの多さで京都三条ボンズカフェ最終回がスタートしました!

P1020965.JPG
この放送で終わりとは全く思えないのは言うまでもありません。
ですが22時より始まった一分一秒は一瞬はこの日で最後でした。

曲をお送りすることなく余すことなく喋り続ける杉若和尚に
いつもと変わらない梶田和尚、アシスタントは少し寂しげに話し
ボンズカフェの8年を振り返りました。

途中、過去のアシスタントからのメッセージや手紙、
スタジオにはなんとこのアシスタント達が駆けつけてくれました!

P1020971.JPG
三ヶ月の間コーナーアシスタントとして入ったまかのんこと中野まどかさんと
自由に世界を飛び回り幸せを探す、ふにゃここと村上彩夏さん。

P1020978.JPG
そして梶田和尚、杉若和尚が一番驚いていたのが
初代アシスタントの橋本奈緒子さん。

今は一児のママで国際結婚をされ、現在は秘書をされながら
バルーンを使った事業も展開される予定だとか。

ボンズカフェが始まった当初のエピソードや
イギリスに弾丸で飛び立ったご自身の経験など
明かされざるボンズカフェの歴史を知る瞬間でもありました。

温かい空気に包まれる中、あっという間に番組も中盤に差し掛かり
ここからは過去に出演して頂いたゲスト様からお一言。

P1020985.JPG
フリースタイルな僧侶達の池口さん。

P1020992.JPG
先月のボンズカフェライブにもお越し頂いた
ぶっちゃけ問答の中島住職。

P1020991.JPG
毎年番組にお越し頂いていた盆栽研究家の川崎仁美さん。

P1020995.JPG
ボンズカフェのEDテーマを担当して頂いた
rimaconaの原さん、柳本さん。

残念ながらお時間の関係でこの日お越し頂いた皆さまからのお一言を
全てお届けすることが出来ずに申し訳ありませんでした。

そして遂に放送終了間近に差し掛かり
ボンズカフェ最期の時を迎えます。

P1020968.JPG
現役アシスタントズの笑顔を見ると
やっぱり番組は終わらないような、そんな気持ちになりました。

最期に舞ちゃんがクレジットを読み上げ
相変わらず滑り込みで番組は終了。

あっという間の一時間にカフェに居る皆様がまだ終わった現実を
受け止められていないような空気で名残惜しくボンズカフェは幕を閉じました。

毎日お送りしていた一時間は本当に貴重でかけがえの無いものだった事が
放送が終わった途端に込み上げてきた事は言うまでもありません。

画像 402.jpg
最期にボンズカフェスタッフ一同から梶田和尚、杉若和尚に花束を。

画像 407.jpg
8年間、毎週生放送をお送りしてきた
梶田和尚、杉若和尚、本当にお疲れさまでした!

そしてこの日お集まり頂いた皆様、ありがとうございました!

画像 411.jpg

京都三条ボンズカフェはいつも皆さまの心の中に居ます。
何度も言いますが京都三条ボンズカフェに携わった全ての皆さま
8年間本当にありがとうございました!

------------------------------------

公開生放送のUstreamはこちらからご覧になれます。


Video streaming by Ustream

---------------------------

facebookボンズカフェページ

番組へのご意見、ご感想などの宛先は
E-mail info@radiocafe.co.jp
fax:075-253-6901

までお寄せください。

ボンズカフェスタッフ一同
posted by ボンズカフェ at 00:00| Comment(1) | 放送音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。